10億秒問題

2013.01.25ウェブマガジン更新情報

2013年に入ってから、早1ヶ月が過ぎようとしています・・・
まだ何もやっていないのに・・・

以前、このメルマガで紹介した、「ジャネーの法則」
(歳をとるほど、同じ期間が相対的に小さくなり、
時が経つのが早く感じてしまう)
というのは、本当だったんだなということを実感しています(笑)

今年は巳年ですが、
ひとつ前の巳年は2001年、21世紀の始まり、私は大学2年生でした。
その年に起こった出来事をwikipediaで振り返ってみると・・・
・ジョージ・ブッシュがアメリカ大統領に就任
・小泉純一郎が日本の総理大臣に就任
・ipod発売
まあ、言われてみればそんなに経ったのかーという感じですね(笑)

そんな中、初めて知ったことが・・・
「2001年9月9日問題」
コンピュータのプログラムで、時間を表すtime関数というものがあり、
それが1970年1月1日から起算されているそうです。
そして、2001年9月9日に、起算点から10億秒に達し、
(10億秒問題とも言われる)
関数の桁数が変わることによって、システムが不具合を起こす!

という事件だったらしいのですが、
その二日後に起こった未曾有の事件「9.11事件」によって、
何の話題にも上ることなく、
また、ほんの一部でシステムトラブルが起こった程度で終わったそうです。

31年半で10億秒に達するそうですが、
私ももうすぐ、生まれてから10億秒が経過します(笑)
確かに、10億秒からすれば、
1か月の260万秒なんてあっという間なのかもしれません(笑)

①ネットジャーナル
Weeklyエコノミスト・レター2013年1月18日号
ユーロ高の実相

経済・金融フラッシュ2013年1月15日号
12月マネー統計
~ついに都銀の貸出残高が底入れ

②経営TOPICS
統計調査資料
消費動向調査(全国、月次)
平成24年12月実施調査結果

③経営情報レポート
顧客心理を理解すると営業が変わる
売れる営業マンの育て方

④経営データベース
ジャンル:経営計画サブジャンル:新規事業計画
マーケット分析
新規事業計画書の必要性

企業経営の各コンテンツをご覧になるには
⇒(http://www.bizup.jp/biz_member/kigyo/index.html)

ご相談
お問い合わせ
ご相談・お問い合わせ
0956-23-8338
受付時間/平日
8:30~17:30