佐世保市の事業承継支援補助金

税務情報
2019.11.18 Mon

■佐世保市の事業承継支援補助金

雇用増を伴う事業拡充や、事業承継を行う民間事業者等に対してその事業資金の一部が補助されます。

《要 件》
以下のいずれかに該当する事業
①市内の住民生活の支障を解消または緩和する事業
②外貨の獲得の機会損失を防ぎ、または軽減する事業
③地域にとって良質な雇用の維持が図られる事業
④地域の伝統的な産業の継承に資する事業

《補助対象経費の上限額》
【区分】 【補助割合】【自己負担割合】【補助対象事業費の上限額(自己負担額)】
事業拡充   2/3    1/3      600万円(200万円)
事業承継   1/2    1/2      200万円(100万円)

地域産業雇用創出チャレンジ支援事業補助金制度によるもので、国の事業承継補助金とは別の佐世保市内向け補助金
です。詳しくはご相談ください!

※今年度の公募はありませんが、来年度の公募もありそうです!
国の事業承継補助金もありますので、事業承継をお考えの方はぜひ活用を。

建設業の方へおすすめ! 間接補助金

税務・会計情報
2019.10.29 Tue

 2022年1月には現行構造規格の安全帯の着用・販売を禁止されフルハーネス型安全帯へ完全移行される予定です。そこで平成31年度の予算が組まれた「既存不適合機械等更新支援補助金」で、補助対象者であればフルハーネス型安全帯と移動式クレーンの過負荷防止装置の改修・買換の経費を一部補助してくれます!

【対象】
①墜落制止用器具の規格(H31.2.1施行)に適合していない既存の安全帯の買換
②「背中X字腿V字型」「2本ランヤード又は追加の補助ロープ」「ロック装置付き巻取器」「サスペンショントラウマ防止ストラップ・ワンタッチバックル」「反射板等」のうち2項目以上に適合するフルハーネス型墜落制止用器具への買換

【補助対象者】
補助対象として優先的に交付されるのは対象の機械・器具を経費で改修・買換をする中小企業の社員や、労災保険に特別加入している一人親方です。
ただ特に一人親方の場合、補助対象経費が20万円を下回る申請は認められないので注意が必要です。

【補助金交付額】
補助対象として優先的に交付されるのは対象の機械・器具を経費で改修・買換をする中小企業の社員や、労災保険に特別加入している一人親方です。
ただ特に一人親方の場合、補助対象経費が20万円を下回る申請は認められないので注意が必要です。

※ハーネスの場合
※公募期間は終了していますが、今後も公募が予想されます。買い替え検討の方は要チェック!

臨時休業のお知らせ

お知らせ
2019.10.29 Tue

11月6日(水)は社内研修のため終日お休みさせていただきます。
お客様にはご不便・ご迷惑をお掛け致しますが、何卒よろしくお願い申し上げます。

※木場田社労士事務所は通常通り営業致しております。

コレってどうなる!?軽減税率クイズ 1

税務・会計情報
2019.10.1 Tue

2019年10月から消費税が10%に引き上げられるのに伴い、「軽減税率」が導入されることになりましたが…、これが何ともややこしい! 迷いがちなケースについてクイズ形式でまとめてみました。

【第1問】
消費税10%になる栄養ドリンクは?
①栄養ドリンク(医薬部外品) 
②栄養ドリンク(医薬部外品でないもの) 
③両方

【第2問】
特定保健用食品(トクホ)は何%?
①8% ②10% 

答え

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

【第1問】
①栄養ドリンク(医薬部外品)

【第2問】
①8%

栄養ドリンクの「医薬部外品ではないもの」は「食品」に該当するので8%のままです。「医薬部外品」の他、「医薬品」「再生医療等製品」は「食品」に該当しないので10%になります。
特定保健用食品や栄養機能食品は「食品」に該当するので8%。また、いわゆる健康食品、美容食品も「医薬品等」に該当しないものであれば8%になります。

おすすめの助成金&補助金

税務・会計情報
2019.9.24 Tue

《佐世保市の立地奨励金について》

佐世保市内に事業所の新設、増設又は移設を行おうとする事業者の方が、一定の要件に該当する場合、各種奨励金の支給を受けることができます。

【増移設の場合】
・製造業 中小企業:投下固定資産額3千万円以上、常用雇用者5名以上
・製造業以外 中小企業:投下固定資産額1千万円以上、常用雇用者5名以上
・土地の取得、賃貸、固定資産税相当額、雇用人数×50万円など相当な金額
kiji-1

臨時休業のお知らせ

お知らせ
2019.9.5 Thu

9月6日(金)の午後は社内研修のため半日お休みさせていただきます。
お客様にはご不便・ご迷惑をお掛け致しますが、何卒よろしくお願い申し上げます。

※木場田社労士事務所は通常通り営業致しております。

キャッシュレス決済の導入

ブログ
2019.7.24 Wed

2019年10月1日の消費税率引き上げに伴い、キャッシュレス対応による生産性向上や消費者の利便性向上のため、消費税率引き上げ後の一定期間に限り、中小・小規模事業者によるキャッシュレス手段を使ったポイント還元等を支援する事業です。

kiji-1

お盆期間中の営業について

お知らせ
2019.7.24 Wed

税理士法人ウィズラン佐世保オフィスの
お盆の休業日のご案内です。

誠に勝手ながら、

8月13日(火)~ 15日(木)

の期間をお休みとさせていただきます。

8月16日(金)より通常営業致しております。

皆様にはご迷惑をおかけしますが、
何卒ご了承の程宜しくお願い申しあげます。

IT導入補助金B類型申請は今月末まで

お知らせ
2019.6.18 Tue

事業承継

長崎新聞『NR』にスタッフが掲載されました。

お知らせ
2019.6.18 Tue

 長崎新聞が発行している、就職と進学の情報誌『NR(エヌアール)』の「長崎で働く先輩トーク」
のコーナーにウィズランスタッフ永井駿平が掲載されました。

 就職活動中のエピソードや日々の仕事におけるやりがいなどを語っております。

kiji-1

1 / 5112...2550...最後 »
ご相談
お問い合わせ
ご相談・お問い合わせ
0956-23-8338
受付時間/平日
8:30~17:30