税理士法人ウィズラン > 所長の日記 > 3月決算法人の研修

3月決算法人の研修

2012.04.20所長の日記

3月17日、アルカス佐世保で3月決算法人の税務申告についての研修が行われました。

当事務所からも私を含め4名で参加してまいりました。

3月決算法人は税制改正が適用される最初の法人となりますが、本年度は政権が不安定だったことも影響してか大きな変更点は少なくなっています。

影響で言えば平成25年3月期の決算から適用される項目に影響が大きな改正が多いように感じます。

定率法の減価償却率の変更、法人税率の引き下げは直接影響が出る法人も多いかと思います。

また、売上が5億円を超える会社については、消費税の税額控除の計算も変わってきます。

減価償却や消費税の税額控除についてはすでに新しい制度に対する対応が必要になっています。

ウィズランのお客様については事務所通信ですでに税制改正についてはお伝え済みですが、ご不明な点などありましたらご連絡ください!!

ご相談
お問い合わせ
ご相談・お問い合わせ
0956-23-8338
受付時間/平日
8:30~17:30